残業は無駄。

会社に遅くまでいて何が楽しいんですか?

早く余暇を満喫したほうがいいですよ?

 

 

残業は悪。早く帰れ。

 

普通に毎日ノー残業を目指すべきだとは思いますが

週の半ば。疲れているし早く帰って寝たほうがいいです。

僕の勤めていた会社の本社は知りませんが

営業マンだった僕は日当とかいうふざけたものが支給されているから

朝から晩まで働いてこいというのがまかり通っていました。

みなし残業とかいうくそみたいな制度は気を付けたほうがいいですよ。

 

さぼったほうがお得なシステムではありますが

ノルマノルマ…まぁさぼれません(笑)

結果的に時間の価値を下げる長時間労働になっています。

ビジネスモデルが崩れているから

おそらくこの先生き残っていることはないと思いますが。

 

基本的に集中力も続かないですし

早く帰ったほうがいいです。

たまに17時からが本番だ!みたいな話をする人がいますけど

そしたら9-17時は家で休んでたらいいわけで。

 

調子が出ない時間帯にボーっとして残業代で稼ごうなんて考えの人は

真っ先に首を切られるでしょうね。

僕が会社をやっていたら首にします。

 

無職的な目線

 

今は無職ですが、ちょこちょことお金を得る活動を始めています。

つい先日、同年代でフリーランスで働く人と

丸一日ご一緒させてもらったんですが、

ま~彼らの仕事量は多い。

朝早くから夜遅くまで何かしら仕事をしていると思います。

 

会社に雇われないで生きていくのであれば

やはりそれなりの仕事量をこなしていかないと

なかなかお金は入ってこないです。

 

僕が作業している時間は圧倒的に少ないので

もう少し増やさないといけないな~とは思っていますが

自分で仕事と収入をコントロールできるのは非常に良いことだなぁと思います。

 

どっちが楽かと言えば、実はサラリーマンのほうで

我慢をすればお金がもらえます。

 

結果を出さなくてもお金はもらえる。

 

こうやって聞くとサラリーマンめちゃくちゃ楽だなと。

その分、市場価値というものが下がっていってしまうわけですが。

 

結局のところ、楽して稼ぐというのは

ある程度の努力の土台があってこそ。

 

残業の時間を勉強にあてよう

 

残業をしてちょっとしたお小遣いを稼ぐのであれば

早く帰って将来的な資産形成を考えたほうが

メリットは大きいんじゃないかと思います。

 

会社を辞めてすぐ、独立をできるかも知れませんし、

アルバイトでお金を維持しつつ

副収入も稼ぐみたいなことができるかもしれません。

 

結局のところ会社で働く理由って

「お金に縛られている」ということが大きいと思うので

その問題を解決するために

少し体を動かそうよ!ということをお伝えしたかったのです。

 

残業しているのはほんとにもったいないので

残業ばかりで苦しい!と思うのであれば

早く辞めてしまって次を見つけましょう!

 

僕もたまにやる日払いのバイトと、

あとはオンラインカウンセリングだったり

まぁいろいろとお金を作る手立てはあります。

 

社会人であればブログを始めて、

アフィリエイトで稼ぐというパターンは割と多いんじゃないかと思います。

僕もそうですね。別のブログでそれなりに収益をあげています。
アクセストレード や A8.net なんかが初心者には使いやすくていいと思います。

というより僕も使っています。

 

ブログを書くこと1つでもかなり勉強になりますし

僕もまだまだ勉強中ですが

もっと面白いことができるように頑張っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です